院長メッセージ

診療内容

診療相談

当院の工夫

診療時間と混雑度

アクセス

東京都中野区「丸ノ内線 新中野駅から徒歩2分」の内科クリニックです

吉田内科クリニックでは、患者さんが気軽に話せる環境を大切にして、できる限り話を聞き、病気についての説明、病気への理解の確認、薬の必要性や使い方についての指導を行い、患者さんを中心とした医療を目指しております。

当院からのご案内

10月1日現在

診療時間変更(臨時)のお知らせ

10月16日(土)は都合により診察を午前で12時00分まで)(受付終了は10分前)終了し、午後は休診とさせていただきます。
11月6日(土)は都合により診察を午前で13時00分まで)(受付終了は10分前)終了し、午後は休診とさせていただきます。

当院での診療体制10月1日現在

新型コロナウイルス(デルタ株)の感染者数は激減し、発熱で来院を希望される方の問い合わせも少なくなってきました。ただ、まだ一定数の新型コロナウイルス感染者がいることから、当面は発熱がなくても、かぜ症状(咽頭痛、鼻水、咳、喀痰、腹痛、下痢等)のある方は必ず事前に電話をお願い致します診察は診療時間外空いている時間に行っています。
後程こちらから電話させていただき、問診の上、診察可能な時間をご連絡致します。直接来院いただいた場合、いったん自宅や会社に戻って待機いただくことがあります。

新型コロナウイルス感染症10月1日現在)

東京都の新規感染者数は1日300人以下まで減少、9/30の時点で入院・療養を調整している待機者は1か月前の7500人から430人に自宅療養者22000人から1300人まで減少しました。現在は自宅療養者に重症化の傾向が見られた場合には、ホテル療養や入院が比較的スムースにできるようです。また、軽症でも肥満、基礎疾患のある方は中和抗体のカクテル療法も徐々に行われるようになってきました。

新型コロナワクチンの接種率(2回目)が60%程度まで達し、また感染者数が減って、10/1~緊急事態宣言も解除され、このまま冬場くらいまで流行が収まってくれることを願うばかりですが、デルタ株の感染力は強力で(一部空気感染もする)水痘ウイルス並みの感染力と考えられています。しばらくの間は、感染対策を怠らず、徐々に社会活動を広げていくことが無難と思われます。

一方、mRNAワクチン(ファイザー、モデルナ)接種を済ませた方が感染する(いわゆるブレークスルー感染)が新たな問題になってきています。2回接種された方が感染を起こした場合、重症化はほぼ防がれ、自覚症状は比較的軽いですが(無症状の方もいます)、未接種で感染した人と変わらないウイルス量を排出します。このためワクチン接種が2回済んだ方も他人(とくに未接種の人)への配慮として感染対策(マスク装着)は必要と思われます。

予防接種情報

新型コロナワクチン接種に関して
当院での接種は終了しました。

インフルエンザワクチン接種
10月4日から予防接種を開始します。対象は原則として中学生以上(小学生は要相談)とさせていただきます。今年度も予約制ではありません
ワクチン接種後、抗体ができるまでに2週間程掛かり、効果は約5か月です。体調のいい日にご来院ください。

高齢者肺炎球菌ワクチンの定期接種(成人肺炎の約1/3が肺炎球菌による肺炎と言われています)
今年度65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方が対象で、ワクチン接種費用の一部が助成されます。ただ、以前に肺炎球菌ワクチンの接種歴がある人は助成の対象になりません。効果は5年間です。接種から5年経過すると再接種が可能ですが、2度目以降の方が副反応が強くなると言われています。

診察科目追加のお知らせ

平成27年4月より第1、第3金曜日午前9:30~12:00まで(午後は休診)元吉田皮膚科医院(平成27年3月31日閉院)の吉田公乃利医師が皮膚科の診察を行っています。
診察日は令和3年10月1日15日になります。
尚、金曜日には吉田慎院長による内科の診察はありませんのでご注意ください。

受付時間変更のお知らせ

平成25年10月1日より受付時間は午前は12:50まで午後は18:50(土曜日は16:50)まで(診療終了の10分前まで)とさせていただいております。

吉田内科クリニック 吉田慎

お知らせ